上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お庭の工事が始まりました。
完成予定図
完成予定図

まず
写真で見ると左から右へ地面がさがっているので
土をたします。
工事前

土を足します

一輪車でわっせわっせと人力作業です。
ならし終えたところで菜園スペースをつくります。

レンガをならべる

水平をみながら

レンガ

レンガをならべて縁取っていきます。
杭をうち水平を見ながら作業していきます。

菜園スペース完成です。

完成

次は花壇をつくっていきます。




スポンサーサイト
2015.06.27 / Top↑
やっと
スナップエンドウ収穫です。
春、種をまいてから
なかなか大きくなりませんでしたが
ようやく実りました。

スナップエンドウ

収穫

甘みがあって
おいしい豆ができました。


それから
今年はまだカマキリを見ていないなぁ
と思っていました。
こちらも、ようやく姿をあらわしました。
まだ1cm程度の小さなカマキリ。
すばしっこくて写真にうまく写せませんでした。
(真ん中のぼやっとしたシルエット)

カマキリ

秋には15cmくらいに成長するのだから
虫ってすごいです。

あとは
イチジクの木に遊びに来ていた
クワガタ達です。
メス1匹とオス3匹いました。

メス

オス①

オス②
オス③




2015.06.27 / Top↑
先週、晴れ間が続いた時に
玉ねぎとニンニクの収穫をしました。

玉ねぎ

ニンニク

ニンニクを収穫するとき、
雨のあとは、茎がちぎれて
引き抜くことが出来ないそう。
そのため、晴れ間が続いたのを待って
収穫しました。

真っ白な生ニンニク

ミニトマトもようやく赤く色づいてきました。
その他の野菜も収穫。

ミニトマト

収穫

今年は雨が少ないので
野菜の生育があまり良くないみたい・・・。
ハーブも元気がありません。
まとまった雨が欲しいところです。



今咲いているハーブ
エキナセアとオレガノです。葉っぱはペパーミント。

飾って
2015.06.25 / Top↑
駐車スペースを広げる工事です。
植わっていた木と縁石を撤去、整地し、
改めて縁石をすえます。

工事前
before

木を撤去し整地、縁石をすえているところです。
木を撤去

縁石がすえ終わりました。
縁石

整地完成です。
整地完了

その後、バトンタッチ。
舗装屋さんに頼んで舗装してもらいました。
舗装屋さん

完成です。
完成





2015.06.23 / Top↑
今回で3回目のしいたけづくりです。

5月のGWに
コナラに種駒をうち、シートをかけて
仮伏せをしていました。

種駒

梅雨にはいる前に
日かげに場所をうつして本伏せをします。

日陰に

本伏せ

うまくいけば
来年の秋ころから収穫できるはず。

うまくいくといいのですが・・・。

2回目の時の原木栽培。
2~3年楽しめました。

しいたけ
2015.06.12 / Top↑
5月の暑い時期に植えた「ムベ」。

ムベ

最初の1週間ほどは頑張って水やり。
その後、2~3日ほど水やりを忘れ、
気付いた時には葉っぱが下に垂れてしょぼーん。
これはヤバい!
その日から頑張って水やり。

しかし、次の日葉っぱを落とし葉っぱが数枚に。
2日後には葉っぱが1枚に!

葉っぱを落とし

1枚に

でも、まだ枯れていない。
それから毎日水やりすること
10日ほど・・・

ようやく新芽が芽吹き、かわいい葉っぱが。
まだまだ気を抜けませんが、
焦りました・・・。

新芽

芽吹いて

2015.06.12 / Top↑
きゅうり収穫です。
次から次へと控えています。

きゅうり

次から次へ

収穫

玉ねぎも茎が倒れて
収穫時期を迎えました。

収穫サイン

ニンニクはとう立ちしてきました。
これをポキッと折った
茎の部分が「ニンニクの芽」だそう。

とう立ち

ニンニクの芽

少しですが、牛肉と炒めてみます。

ニンニクの芽を収穫してから、
1週間くらいしたら晴れ間をえらんでニンニクも収穫です。



いま咲いている花は
ヒソップ
タンにきく、喉に良いハーブです。
ヒソップ


チコリー
光をさえぎり軟化させた新芽や新葉を食べたり(エンダイブ)
根を炒ってチコリーコーヒーに。
チコリー

サラダバーネット
葉をサラダに入れるとキュウリに似た爽やかな香り
サラダバーネット

ズッキーニ
大きな花は迫力があります。
ズッキーニ

ニンジン
ちょっと見てみたかったんです。
ニンジンの花。咲かせてみたらきれいでした。
ニンジン



2015.06.09 / Top↑
わが家は2か所にマローを植えています。
ハーブティー用のコモンマローとは違い、
菜園近くのマローは
虫に食われて、葉っぱがメッシュ状態です。

メッシュに・・・

かわいそうですが、
きっとそのおかげで野菜にはあまり虫がいないと思います。

虫を自分に引き付けて
野菜を守ってくれているマロー。
頭が下がります。

ポタジェ・コンパニオンプランツ
フランスでは果樹、野菜、ハーブ、草花を一緒に植えて
実用と観賞とどちらも兼ね備えた庭、ポタジェがあります。

そのポタジェにしばしば取り入れられるコンパニオンプランツ。
一緒に植えることでお互いの生育にプラスになる植物のことです。

トマトとバジルを植えるとトマトの味が良くなる、
ペチュニアと豆類で豆の生育が促される、
ナスタチウムやマリーゴールドによる防虫効果、
などなど。

わが家のマローは葉野菜にとってのコンパニオンプランツ
として働いてくれています。

野菜守り
2015.06.08 / Top↑
コモンマローが満開を通り越して
狂い咲きです。
株が消耗してしまわないか心配。

満開

たくさん収穫します。
コモンマローは、ハーブティーとして人気です。

収穫

マローティー
濃い青紫の花にお湯を注ぐとブルーに染まり、
そこにレモンをたらすとパッとピンク色になります。
夜が明け始める空を思わせることから
フランスでは「夜明けのティーザーヌ」と呼ばれています。

ブルー
↓↓↓↓↓
ピンク

せきや気管支炎など呼吸器系の症状に効果があります。
また、便通を促す作用があり、からだの毒素を排出するので、花粉症や便秘、ニキビなどにも効果があるそうです。

その他、
サントリナ、ラベンダーも収穫。
これは乾燥させて、ポプリやブーケなどの材料に。
冬の楽しみに使います。

冬の楽しみ





2015.06.08 / Top↑
以前つくらせていただいたお庭の、お手入れに行ってきました。
とってもきれいに管理されていました。

レッドロビンの生垣の剪定とコナラの剪定、芝刈りです。

before ↓↓↓↓↓
コナラ

レッドロビン

after ↓↓↓↓↓
レッドロビン

お手入れ後







2015.06.05 / Top↑
見附イングリッシュガーデンに行ってきました。
お花で溢れていました。

イングリッシュガーデン①

池や噴水もあり、ベンチや椅子も用意されていて、
読書をされている方もいらっしゃいました。

②

③

④

イングリッシュガーデンで紅茶を飲みながら読書なんて素敵です。

あわただしく過ぎる日常、たまには、たくさんの花に囲まれて、ひといきというのもいいですね。
無料というのが、また嬉しいところです。

⑤

⑥

⑦

バラも満開で、
たくさんの蜂が蜜を集めていました。

⑧

⑨


左右対称の形の整ったフランス式庭園とは違い、
ナチュラルで自然な感じのイングリッシュガーデン。

いろいろな植物が、どんなふうに成長していくのか、
時間と手間をおしみなくかける庭です。



2015.06.05 / Top↑
ナスは3本立ちにしようと思っています。
一番果のすぐ上と下の葉と茎の根元から出ている芽を残し、
(これです↓↓↓ 指でさわっている2本残します)
残します

その他の芽を取り除きます。
葉の根元に1つずつ芽を出します。
(これです↓↓↓ 指でさしている芽をポキッと取ります)

摘み取ります

この芽かきは一番果を摘み取った後に行います。


ミニトマトは
大玉トマトと違い、芽かきはしなくてもよいとも言われますので、
あまり神経質にならずに見つけたら取る感じでやっています。
(これです↓↓↓ ポキッと取ります)
摘み取ります

芽かきはハサミなどでなく手でポキッと取ります。


収穫しました。ナス、ズッキーニ、パプリカ(一番果なので、まだ緑)です。
ナスのおみそ汁と3種野菜の揚げびたしにしました。
一般的に美味しくない、かたいといわれる一番果ですが、
とっても美味しくいただきました。

収穫





2015.06.04 / Top↑
ジューンベリーが色づいてきました。
紫色の実を収穫します。

ジューンベリー

収穫

水だけで煮て、こして、また煮て
ジャムというよりソースが出来ます。

こして煮て

酸味もなく、すごくやさしい甘みの実です。
砂糖を入れると、砂糖に負けて味が分からなくなる気がして
そうしています。
食べる時、少しはちみつを混ぜることもあります。

今しか食べれない旬のものです。

ソース





庭ではゴールデンタイムの花が
ようやく咲き始めました。

だいたい、
コモンタイム→ゴールデンタイム→フレンチタイムと花が咲いていきます。
タイムによって咲き時が違います。

コモンタイム
コモンタイム

ゴールデンタイム
ゴールデンタイム

その他、
満開のハーブ達です。

コモンマロー
コモンマロー

サントリナ
サントリナ

ラベンダーほのか
ラベンダー





2015.06.04 / Top↑
この前、お手入れさせていただいた
お庭の追加工事です。

お手入れ後


木の株元をレンガで区切り、芝をはります。

レンガをならべる

芝はり

メリハリがつき、スッキリとした印象になりました。

メリハリ


その他、ゴールドクレストを1本撤去。
ジューンベリー、ブリーベリー、
それから鉢植えにされていたオリーブも植え付けました。
これで工事完了になります。


before ↓↓↓↓↓

before

before

after ↓↓↓↓↓

after

after

after

自然な感じを残しながらスッキリしました。
これから管理も楽になると思います。


2015.06.03 / Top↑
暑い日が続きます。
菜園の野菜たちは陽をあび
元気に成長中です。

収穫間近の野菜たちです。

水ナス
一番果は木の成長のためと
美味しくない(かたい)という理由で
小さいうちに摘み取るようですが・・・
もったいないので食べちゃいます。
火をとおせば、かたさなんて問題なしです。

水ナス

ミニトマト
大きくなってきました。

ミニトマト

パプリカ
これも一番果なので緑にうちに収穫しようかな。

パプリカ

ズッキーニオーラム
そろそろです。

ズッキーニオーラム

玉ねぎ
昨年の秋から半年以上かけて
ようやくここまで来ました。
葉っぱが倒れ始めたら収穫します。

玉ねぎ

野菜の収穫は心が弾みます。
特に夏の野菜はエネルギーがあふれています。



2015.06.03 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。